運用実績

【実践】株初心者の投資信託の運用実績を大公開します!【2021年6月】

 

株初心者
投資信託に興味はあるけど、ホントにお金が増えるのか分からなくて、怖くて一歩踏み出せません。

何を買ったら良いかも全然分からないし、実際どれくらい利益が出るのか教えて下さい。

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

・投資信託で買うべきオススメ銘柄

・投資信託資産額

・現在までの投資信託実績

 

老後2000万問題であったり、コロナ禍における収入の減少だったりで、自分の将来に向けて漠然とした不安を抱えている人は多いと思います。

最近テレビでも投資を取り上げる番組が増えてきてますよね。
かぶすりー

 

そんな中、将来に向けて資産運用をしてみたいけれど、いきなり個別株に手を出して損したくない!

 

でも何かしないとやばい思い、いろいろ調べてみたら投資初心者には投資信託がおススメらしいということは分かったけれど、ぶっちゃけどれくらいお金が増えるの?

誰か実践している人実績公開してよーという皆さんの心の声に今回はお答えしようと思います。

 

実は私かぶすりーは、皆さんより一足先に投資初心者として、2019年3月からある投資信託を毎月コツコツと買い続けています。

 

今回はその投資信託の実績について、包み隠さず大公開していこうと思いますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい

投資初心者の方は必見ですよ!
かぶすりー

それではさっそくいきましょう!

投資信託で買うべきオススメ銘柄

投資信託と言ってもいろいろな種類があって正直迷いますよね。

そんな投資初心者のあなたの為にいきなり結論からいいますが、私が投資信託としてオススメするのは、ずばり楽天・全米株式インデックス・ファンドです!

もうこれ1択ですね。
かぶすりー

 

もちろん私が購入しているからというのもありますが、それにはちゃんとした理由があります。

 

  • 信託報酬が安い
  • 楽天証券で購入できる
  • 実績があり、安定した成長が見込める

 

これだけだとちょっとわからないので順番に解説していきます。

 

信託報酬が安い

信託報酬とは簡単に言えば手数料なので、当然安ければ安いほど手元に残るお金が多くなります。

 

ポイント

一般的にインデックスファンドの信託報酬は、アクティブファンドに比べて安く設定されているのですが、楽天・全米株式インデックス・ファンドは名前の通りインデックス・ファンドなので信託報酬が格安です。

 

楽天証券で購入できる

これは楽天経済圏の方には特にメリットがあります。

 

実は楽天証券では、楽天ポイントを使って投資信託が購入出来るのです。

詳しいやり方についてはこちらの記事で解説しています!

関連記事
【実践】投資信託は怖い?楽天ポイントを使って投資初心者が投資信託を始めてみました。

 

楽天証券の口座開設がまだという人はこちらからどうぞ

今すぐ口座開設する

 

実績があり、安定した成長が見込める

いくら信託報酬が安くても、1番重要なお金を増やしてくれる力が無いと、投資信託を購入する意味がありません。

 

そういった意味で楽天・全米株式インデックス・ファンドは、アメリカで何十年も右肩上がりで成長しているETFである、VTIに連動したパフォーマンスを目指しているので、実力としては申し分ありません。

 

投資信託資産額

私は、先ほどおすすめした楽天・全米株式インデックス・ファンドを、2019年3月から毎月定期購入していて、2020年2月からは毎月1万円分購入しています。

累計投資期間は2年3か月ほどですね。
かぶすりー

 

そんな私の2021年6月24日現在の資産額がこちらです。

 

では詳しくみていきますね。

 

時価評価額:383,571円

トータルリターン:+105,571円

利回り:37.97%

 

利回りはなんとバフェットさんもビックリの脅威の37.97%です!

もうこの投資信託だけ買っていれば良いというくらいのパフォーマンスですね。

 

これがどれくらい凄いことか、ここで良く考えてみて下さい。

 

メモ

もし私が同じお金を銀行に預けていたとしたら、元金278,000円に利息がついたとしても、せいぜい278,500円になっていたかどうかぐらい。

一方、投資信託を毎月1万円分購入していただけで10万円以上の利息が貰えました。

 

将来に向けてどちらが正しい選択かもう分かりますよね。

もはや投資をしないことの方がリスクです。
かぶすりー

 

現在までの投資信託実績

 

続いて現在までのトータルリターンと残高のグラフです。

時間が経つにつれて、実質投資額よりも投信残高が上回っているのが分かると思います。

 

グラフの2020年4月に注目すると、トータルリターンがガクッと下がりマイナスになっていますが、これはコロナショックで株価が暴落した時ですね。

そこから順調に回復し、ずっと右肩上がりの成長を続けています。

 

ポイント

毎月定期購入というドルコスト平均法を用いた購入を検討されている方は、こういった右肩上がりのパフォーマンスを出してくれる商品を選択することが、失敗しないうえでとても重要です。

 

なぜなら、常に成長していればいつ売っても利益を大きく残すことが出来るので、売るタイミングについてそこまで深く考えなくても良いからです。

 

注意ポイント

逆にそうでない場合、売る時のタイミングをかなりシビアにみて行かないと、せっかく何十年も積立たのに大した利益を残せないどころか、下手したらマイナスという可能性も出てきてしまいます。

 

まとめ

今回は私の投資信託の実績についてみてきましたが、いかがだったでしょうか?

投資信託を購入することへの不安はかなり無くなったのではないかと思います。

 

私と同じ銘柄を購入することを強要するつもりはありませんし、投資はあくまで自己責任です。

でも、少なくてもどういう視点で銘柄を選定すれば良いか、という部分は参考にして頂けると嬉しいです

 

私と同じ楽天・全米株式インデックス・ファンドを購入したい方はこちらへ

楽天証券で口座開設する

 

私も投資家としてはまだまだ初心者です。

私の取り組みを公開することで、少しでも皆さんのお役に立てるようにこれからも頑張ります!

ぜひ、私と一緒に成長していきましょう。

 

今回は以上です。

 

\ 応援クリックをポチッとお願いします/
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  稼ぐブログランキング

 

 

© 2021 かぶすりー